がーくん水産~2号店~

お引越ししました! まったり更新の釣り&釣った魚の料理ブログです。最近シーバスに偏り気味。阪神間をメインに釣行しています。たまに和歌山。シーバス、アジング、メバリング、青物、ショアジギング、ガチの投げ釣り。

引き続き尼崎湾奥シーバス

スポンサーリンク

夜も朝も寒くて眠くて、出撃する気力がわかない。


という、シーバスアングラーにあるまじき理由で、
今回も完全に日が昇ってからのデーゲームへ。


前回と同じポイントをメインに置いといて、
周辺のポイントも軽く探ってみる予定で、8時30分出発自転車


運河のめぼしい場所を何箇所かランガンしてみるが、シーバスの反応は無し。
結構いいサイズのチヌはおった魚青


チヌゲーなんかしてみてもおもろいかもね。


途中、工場からの排水が流れ込むポイントで超マイクロベイトを発見。
多分、極小のボラ。ちっさすぎてようわからんけど。


その他にも、前回はあまりいなかった鵜が結構おって、盛んにダイブしてました。


ベイトになる小魚が増えてきたんかな?
だんだん春へ向かっとりますね。



さて、本日のメインのポイントに到着。


今日は若潮
日中はほとんど動かない潮周りですが、
それにしても水に動きが無い。


水の色といい、まるで沼。


先発ルアーはPB-20のボロイワシ。笑


今回は、小場所でも取り回しがいいように、
グリップエンドが短い、8フィートコンパクトロッドを用意した。


コソコソと居着きを狙うと、割とすぐに釣れました。


良型、66くらいニコニコ







よく引いたけど、痩せ気味。
回復途中なんかな?


コイツは、どでかいヒルがついてました。キモイ・・・。




1投目では反応がなかったのに、
ルアーを通す向きを変えて、同じポイントを通すとバイトしてきました。


多分、シーバスの頭の向きが関係してるんでしょうけど、おもろいですね。


その後、ポイントを休ませてから、ビーフリーズを通すと、
再びアタリがでるが、今度は乗らず。


ビーフリーズ、いいルアーなんやけど、純正のフックがイマイチ・・・。


やっぱ、この時期のシーバスのアタリは小さいことが多いから、
フックポイントがギンギンの針使わんとあきませんね。