がーくん水産~2号店~

お引越ししました! まったり更新の釣り&釣った魚の料理ブログです。最近シーバスに偏り気味。阪神間をメインに釣行しています。たまに和歌山。シーバス、アジング、メバリング、青物、ショアジギング、ガチの投げ釣り。

シーバスアングラーのためのダイエット③

スポンサーリンク

では、続き。

そんなこんなで30分ほどの空き時間を見つけては自転車で走るようになると

「どうせ走るなら」

と少しはトレーニング効果を求めるようになってきました。

で、「行き帰りのうちの一定区間は全速力でペダルを漕ぐ」という自分ルールを制定。

(もちろんシンド過ぎない範囲で。笑)

行きはポイントを見に行くことをモチベーションに、

帰りは帰宅後の一杯をモチベーションにして疾走するワケです。

ニンジンをぶら下げた馬メソッド。笑

まぁ、そんなことをしていると、もちろん筋肉痛になるわけです。

(しかも、激しい運動後は、病原箘に対する免疫力が低下するのだとか・・・)

なんで、回復を早めるために、アミノ酸やらプロテインやらを導入し始めました。

そしたら、だんだん筋肉がついて足も太くなり・・・

「どうせプロテイン飲むなら自転車で足を鍛えるだけじゃもったいないな」

というケチな理由(笑)で、ちょっとした筋トレも始めて・・・

※お見苦しい写真を失礼!!

いいカンジに仕上がりました。笑

自転車始める前は腹回りに脂肪が付きだした68㎏

自転車乗り出して2ヵ月たたないくらいで、食事制限一切なしで63㎏!

筋トレしだして、現在66~67㎏。

↑こんなカンジの変遷。

筋トレやりだした直後は、すぐに実感できるくらい筋肉がついたので、続けるモチベーションになりましたね~。

 

あ、因みに自宅トレーニングしかしてません。

メニューも、腕立て(プッシュアップバー使用)、腹筋、懸垂、スクワットとかの自重トレーニングだけ。

ダンベルは持ってないんで、ウェイトトレーニングはしてません。

(腕立てするときは、椅子や机に足を載せて負荷をかけるようにする、みたいな工夫はしてますけどね)

使う器具もこんだけ。合計1000円。爆安。笑

しかも、全メニューいっぺんにはしません。

一回のトレーニングにかける時間は10分~15分程度。

「10回~15回1セット×気が向いたセット数(笑)それを週に3回ぐらいテキトーに」

みたいなユルユルなスタンスで続けてます。笑

おもに、「米を洗って、炊飯器にセットしてから炊けるまでの間」とか「煮物を作って煮込んでいる間」みたいな超スキマ時間でトレーニングしとります。

この程度でも、するとしないとでは雲泥の差。

結構効果ありますよ~。

筋肉つくと、基礎代謝が上がって太りにくくなるらしいんで、ダイエットにも筋トレはオススメ。

ま、最後の筋トレはシーバス釣りになんも関連性ないですが、ダイエットはスキマ時間を使う様にして、まとまった時間が取れるときには釣りに行こう!ってことで。笑