がーくん水産~2号店~

お引越ししました! まったり更新の釣り&釣った魚の料理ブログです。最近シーバスに偏り気味。阪神間をメインに釣行しています。たまに和歌山。シーバス、アジング、メバリング、青物、ショアジギング、ガチの投げ釣り。

2018ベストタックル(ルアー)

スポンサーリンク

自分の愛竿、bouzeプロダクションshore8-1/2とかなり悩みましたが、今年のベストタックルはコレで。 コアマンVJ-16&VJ-22

 

 

 

 

 

テキトーに作ったやつ&以前のも混ざってるんで、写真かぶってたらすんません。笑

まあ、釣らしてもらいましたよ(感謝)

 

デイゲーム向けのルアーではありますが、ナイトでも普通に釣れますし(ワームなんで)沖堤、河川、サーフ、干潟。どこでも使用できる、シチュエーションを選ばない、いいルアーです。

欠点は……

欠点というか、そういうセッティングなだけなんですが……

 

フックサイズが小さいので、ドラグを出せないファイトをしないといけないシチュエーションではロッドを選ぶという点。

 

(硬いロッドだとフックに負荷が集注するんで、針が伸びやすいです)

 

ま、その辺は ①柔らかい竿、ライトタックルでドラグを使って獲りに行く⇒掛けた魚は絶対にバラしたくない!

 

デイゲームで釣果をたたき出せるのは、よく飛んで、しっかりアピールする(寄せる力)けど、コンパクトサイズ(食わせのサイズ)

 

というコアマンスピリットにのっとったセッティングなんでしょうがないですね。

 

どうしてもフックを大型化したいのなら、フックサイズをそのままあげてしまうと、トラブル続出するんで、ダブルフック化するか、シングルフックで工夫するか……

 

いずれにしても一筋縄ではいきません。笑 あとは、ショートバイトでワームだけかじられると……

こうなる。笑

ワームめっちゃなくなる。笑

 

お気に入りルアーなんで

こんなことに。笑

 

装着するアルカリシャッドのカラーで、ベーシックなもの以外でオススメなのは ♯020 ハマーナイト ♯030 イワシハラグロー←これが一番お気に入り! ♯048 パニックグリーン

 

この辺のカラーがアピールドギツくて、魚の反応がぱっとしないときに放り込むと、バイトがあったりします。

 

もう、なんつーか、今更自分がどうこういうルアーではありませんが、今年一番シーバスを連れてきてくれたルアーということで!