がーくん水産~2号店~

お引越ししました! まったり更新の釣り&釣った魚の料理ブログです。最近シーバスに偏り気味。阪神間をメインに釣行しています。たまに和歌山。シーバス、アジング、メバリング、青物、ショアジギング、ガチの投げ釣り。

ウェーディングにはスタッフを

皆さんはウェーディングスタッフ使ってますか? (ウェーディングストック?ポール?何が正式名称かわからんけど、まあいいか。笑) 単独釣行が多いので、他のアングラーさんがどの程度使用しているのがわかりませんが、ウェーディングスタッフって便利ですよね。

<>ウェーディングスタッフ

ウェーディングするときに使うストック(杖)のことですね。 専用品も販売していますが、以前は使わなくなったスキー用のストックを使っていました。 そして今はこれを利用しています。 QUECHUA(ケシュア)登山・ハイキング ポール ARPENAZ 200(1本) 材質はアルミかな? 1ヶ月以上使用してみましたが、今の所先端の石突き部分(地面に突き刺すところね)以外は錆びていません。 (一応、毎回では無いですが、使用後は真水で洗浄しています) なので、パーツが固着して動かなくなるというトラブルは無いですね。 伸縮できるタイプのストックなので、使わないときは ベストに装着したロッドホルダーにさしています。 こうしておくと、使わないときに邪魔にならなくていいですね。 地面に刺しておいてもいいんですが、知らない間に倒れて水没していたり、流されていたりしますからね……

ウェーディングスタッフを使うメリット

1.エイよけになる これから進む海底をツンツン突きながら進めば、エイがいたらわかるし、突かれたエイは、大抵逃げていきますからね。 自分は何回かエイを突いたことがあります。 アクティブエイガードを装着しているとはいえ、ウェーディングスタッフを使っていなかったらと思うと…… ゾッとしますねどくろ 2.地形の把握ができる 少し深めにウェーディングしたら足元が濁って見えなくなるような水質のときは重宝します。 足元に障害物があっても事前にわかるし、完全に砂地のフィールドでも、エイホール(簡単に言うと、アカエイが砂に潜っていた後にできた穴です)があったりして、いきなり落ち込んでいることがありますからね。 3.転倒防止になる 転びそうになったときにリカバリーできます。 ウェーディング中に手をついたら、ビッシャビシャになりますもんね。 自分がよく行くポイントは、足場が悪いところが多いので、本当に重宝しています。

まとめる

とまあ、ウェーディングスタッフ、個人的にはいいこと尽くめだと思います。 ウェーディング関連グッズとしては、導入費用もかなりお安めですし、代替え品の選択肢も多いですし。 デメリットといえば、持って歩くのが面倒ということぐらい。

吹き出し用画像【通常】

持ってて損は無いですよ★

本当は……

吹き出し用画像【驚き】

専用品が欲しいケドね!!