がーくん水産~2号店~

まったり更新の釣りブログです。子供が大きくなってきて、一緒に遊ぶのが楽しくなってきたので最近息子とのお出かけ記事が多目になってきました。いろいろご縁がありまして、最近では兵庫県北部但馬地方推しになっています。雑多なブログですがよろしくお願いいたします。

アマゾンタイムセールやってたんで、釣り具とかアウトドアアイテムチェックしてみた!

スポンサーリンク

f:id:garkun484:20211029160722p:plain

気づいてなかったんですが、アマゾンのタイムセールやってますね。

今日(10月29日)から日曜日(10月31日)までやっているみたいです。

釣具やアウトドアグッズもタイムセール対象になっているものが結構あるので、ぼくが実際に使ったり、評判を聞いたりして、おすすめできるな、と思ったものをご紹介したいと思います。

釣り具関係

ぱっと目について釣り具関係のセール品をご紹介していきたいと思います。

フックリムーバー

針を外す道具ですね。

エサ釣りの道具っていうイメージですが、個人的にはルアーで使うトレブルフックを外すときにこそ真価をはっきするのでは、と思っています。

ぼくも長いこと

「フックリムーバーなんか使わなくても、別にペンチでええやろ」

と思っていたのですが、いざ使ってみると針の外しやすさが段違いです。

ちなみに、スタジオオーシャンマークからソルトルアー用のかっこいいフックリムーバーが発売されているのですが…

ご覧の通り、なかなかのお値段。

まずはフックリムーバーの利便性を体験してみたいって方は、安価な商品を試してみるのが良いかもしれませんね。

ぼくも安物のフックリムーバーを使っています

フィッシュグリップ

ウミボウズ フィッシュグリップ

名前はアレですが(失礼!)結構評判良いみたいで気になっています。

ガングリップ型で形もかっこいい。

デカデカと書かれた「Umibozu(ウミボウズ)」のロゴは好みが分かれそうなところですが。笑

ダイワのコンパクトロッド&リールセット

竿・リール・竿ケース・小物入れがセットになった商品です。

竿の長さのバリエーションがあって、好きなのを選べるのがいいところ。

こういうパックロッドは、旅行のお供にとか、お子さんの釣りデビューにとか、なかなか使い勝手がいいと思います。

サビキにも、ちょい投げにも、穴釣りにも使える!

こういうリール付きのコンパクトロッドセットって、探せば安い商品がいくらでもあるんですが

「使う前からガイドが歪んでいる」

とか

「防錆処理をされていないので、海で1回使っただけで錆びてボロボロになる」

みたいなブツがザラにあるので注意が必要なのですが、天下のダイワクオリティーなら安心です。

活かしバッカン

ブクブク(エアーポンプ)を取り付けることができるバッカンです。

(ビニール素材のバケツね)

ぼくはライトゲームのときに、このテのバッカンをよく使っています。

ほら、アジとかって、よっぽどの良型じゃ無い限り、1匹2匹持って帰っても食べごたえが無いじゃないですか。

かといって、最初の1匹を釣った段階で

今日は大漁!!

なのか

最初の1匹で終了・・・(ショボン)

なのかって、わからないじゃないですか?

なのでブクブクをセットしたバッカンを用意しておいて、とりあえず釣れたらバッカンに放り込んで生かしています。

こうしておけば、貧果だったり、気が変わった(別に魚を食べたくなくなった)ときに逃してあげることもできます。

魚を持って帰るにしても、釣りの最後にまとめて締めることができるので時合を逃しません。

時合の最中に、釣れつたびに魚を締めて、血抜きして・・・ってしていたら、それだけでチャンスタイムが終わっちゃいますからね。

バッカン、便利ですよ

お手頃価格帯のクーラー

ダイワのクールライン

シマノ派の方はこちらをどうぞ

釣りだけじゃなくて、キャンプを始めアウトドアにも大活躍です。

ダイワとかシマノのクーラーって、むちゃくちゃ性能が良いです。

ガチの医療現場(血液とかをヘリ輸送するときなんか)で使われることもあるぐらいですからね。

ただ、高性能なクーラーって値段と重さがすごいですからね(保冷力と重さは比例する)

「泊りがけで離島に遠征するので、2日間魚が傷まない保冷力がほしい!」

みたいなシチュエーションじゃなければ、これぐらいのスペックで十分じゃないかな、と。

氷が溶けてしまったのなら、釣りの帰りにコンビニやスーパーによって、氷を買い足せばいいだけですからね~

クーラーボックス選びは

「自分がやる釣り(アウトドア)に、真に必要なスペックを見極める」

というのが重要だと思います。

フェルトスパイクシューズ

阪神生地のフェルトスパイクシューズ

ぼくも使っていましたが、お手頃価格なのにしっかりしていてよかったです。

「よく行く釣り場がゴロタ」

とか

「満潮時に水に沈む石畳だ」

て方は、持っていて損は無いかと思います。

スニーカーや長グツは滑って危ないですからね…

フェルトスパイクならしっかりグリップしてくれるので、安心して釣りに集中できますよ。

転んで高価なロッドを折ってしまうことを考えたら、安い出費だと思います。

アウトドアグッズ

Unigearのタープ

ぼくも愛用しているタープです。

安価なタープですが、作りは非常にしっかりとしています。

周囲のサイトのテントが次々と吹っ飛んでいく暴風雨のキャンプでも使用してみたのですが、しっかりしていて破れることはありませんでした。

どんなときにキャンプしてんねん。笑

結構ヘビーに使用しているのですが、今の所問題なし。

ハトメやループがたくさんついているので、いろんな張り方にアレンジできるのもいいところですね。

UVカットの加工がされているので、真夏に使ってもしっかりと日光を遮って影をつくってくれました。

おすすめできます。

サイバトロン(リュックサック)

ぼくも愛用しているリュックです。

キャンプ芸人のヒロシさんも以前使われていたとか。

あちこちにベルトやループがついているので、それらをフル活用して荷物をぶら下げたり縛り付けたりしたら、びっくりするぐらいの荷物を運ぶことができます。

意外と入る左右2つのサブバックは脱着可能。

ただし、リュックの重心とかはガン無視の設計なので、本格的な登山とかには向きません。肩がちぎれて腰がやられます。

あくまでキャンプとか野遊び用ですね。

そういった用途なら、使い勝手が良いうえにお手頃価格で超優秀です。

あと、アウトドア用品とはちょっと違うのですが

GT2 HUAWEI(ファーウェイ) Watch GT2e

自分が買ったときよりだいぶ安くなってましたんでご紹介しときます

クソがっ!!(こころのさけび)

安価なスマートウォッチ(アップルに比べたらね)なんですが、ほぼ機能的にはフルスペックでそろっているんですよね。

スマートウォッチって

「釣りとかアウトドアに関係あるの?」

って思われるかもしれませんが、コレ、気温とか、気圧、タイドグラフや日の出日の入りの時間まで見れるんですよ。

あ、あと、LINEの通知も。

釣りのとき、特にライジャケ+ウェーダーでフル装備しているときなんて、スマホを取り出すのも手間だったりするじゃないですか。

そういうときに、本当に便利です。

もちろん防水です

コスパ抜群で性能も申し分ないので、愛用者もめっちゃ多いみたいですね。中田敦彦さんとか。

You Tubeで調べるとインプレ動画がたくさんあがっているので、気になる方はぜひ見てみてください。

ぼくは確か23000円くらいでかいましたからね。

今、めっちゃお買い得だとおもいます。

まとめ

以上、駆け足で殴り書きしてしまいましたがいかがだったでしょうか?

ぱっと見つかった商品についてしか書きませんでしたが、ぼくが実際に使っていたり、評判を聞いたりしたことがあるものしかとりあげなかったので、ハズレは無いかな、と思っています。

特にGT2eは安い…くそぅ…

気が向いたらチェックしてみてください。

ではまた!