がーくん水産~2号店~

まったり更新の釣りブログです。子供が大きくなってきて、一緒に遊ぶのが楽しくなってきたので最近息子とのお出かけ記事が多目になってきました。いろいろご縁がありまして、最近では兵庫県北部但馬地方推しになっています。雑多なブログですがよろしくお願いいたします。

冬の阪神間の穴場釣り場!?平磯緑地で釣りをしてきました。実釣編

スポンサーリンク

前回の記事はこちら

 

www.garkunsuisan.com

 

今回は平磯ベランダ実釣編です。

はじめに言っておきますが…

役に立つ釣果はないぞ!笑

では行ってみましょ~。

電車で行ってきました。

山陽電車でも行けるのですが、今回はJR塩屋駅からアクセス。

途中フィッシングマックス垂水店さんに寄って餌を購入。


f:id:garkun484:20220308010254j:image

平磯緑地に入って少し歩くと、すぐに海が見えてきます。


f:id:garkun484:20220308010316j:image


f:id:garkun484:20220308010333j:image

到着。


f:id:garkun484:20220308010354j:image

冬だし、水が澄んでいますね。


f:id:garkun484:20220308010410j:image

南端の潮通りが良いところには先行者のご家族がいたので、距離をおいてベランダ中央付近に陣取ります。

中層に浮いている魚はいませんが、水中手前にテーブル状のコンクリートが入っているので、この際を狙えばガシラくらいなら釣れるかもしれませんね。

実釣開始

エサは赤イソメ。

(アオイソメの中でも、赤色の発色が強い個体を養殖したものだとかなんとか。フィッシングマックスに行けば売っています)

虫エサが苦手な方は、こんな人工餌でもOKかと。

仕掛けは「とりあえず何でも良いから、なんか釣れればうれしい」ってときに重宝するうきまろ堤防胴突

三本針の胴突き仕掛けで、仕掛けの最上部に中通しの沈みウキがついています(顔のイラストを書いている黄色い丸いヤツね)

この沈みウキがいい仕事をしてくれて、適当に仕掛けを投げ込んでも、ウキの浮力で水中で仕掛けがまっすぐのびるようになっているんですね。

つまり、うまくロッド操作で糸のテンションを保てない、ウチの息子みたいな小さな子どもが使っても、水中で胴突き仕掛けがたるまない。


f:id:garkun484:20220308010455j:image

良い仕掛けですよ~

仕掛けをドボンと投げ込んで、お菓子を食べながらあたりを待つ息子。


f:id:garkun484:20220308010513j:image

しばらく待って、反応がなければエサを付け替えて打ち返し。



f:id:garkun484:20220308010541j:image

エサの付替えとキャストは父の仕事ですが。笑

のどかです。

異常なし!!

釣れないのでブロック(?)で跳び箱を始めたり公園でチャンバラごっこを始める息子。


f:id:garkun484:20220308010634j:image


f:id:garkun484:20220308010650j:image

釣れないので、平磯ベランダの隣の塩屋浜で無限石投げを始める息子。


f:id:garkun484:20220308010707j:image

エンドレスw

まとめ

ボウズでした!笑

釣れませんでしたが、釣り自体は楽しんでいた息子氏。

公園チャンバラや、塩屋浜での石投げ・貝殻拾いもできたので、結構満足したみたいです。

北西の冷たい風が強い日でしたが、北西風の風裏になる釣り場だったので、のんびり快適に釣りをすることができてよかったですね。

海を見ているだけでも癒やされるわ

今度は釣果も狙いにいこう。笑

ではまた!