がーくん水産~2号店~

まったり更新の釣りブログです。子供が大きくなってきて、一緒に遊ぶのが楽しくなってきたので最近息子とのお出かけ記事が多目になってきました。いろいろご縁がありまして、最近では兵庫県北部但馬地方推しになっています。雑多なブログですがよろしくお願いいたします。

謎のあんこう〜実釣キス釣り編〜

スポンサーリンク

全国234500人の謎のあんこう愛好家の皆様(群馬流氷科学センター調べ)こんにちは、謎のあんこうエストロのがーくんです。

ただいまお盆につき、奥サマの実家である兵庫県日本海側の町、新温泉町に帰省中です。

謎のあんこうを購入してからというもの、その謎の魅力にドハマリしてしまったワタクシ。

 

www.garkunsuisan.com

 

これは好機!と、謎のあんこうもバッチリ持って帰って、早速釣りに行ってきたの釣果のほどをご報告したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

謎のあんこう出撃!

今回用意したタックル。

メインの謎のあんこうは、タックルの強さに合わせてノーマルあんこうをチョイス。カラーは青色がかわいいスイムくじら。

出撃であります!



エサは石ゴカイ&念の為の予備でワタクシが万全の信頼をおくエコギア熟成アクア。

ロッドはコアマンのデイスター 80バーサタイルデバイス

coreman-shop.jp

いわゆるMLクラスのシーバスロッドなので、謎のあんこう(30g)を扱うにはちょうど良い。

仕舞寸法が小さくなるテレスコロッドなので、旅行のお供にもぴったりです。

 

 

リールは16セルテート

PE0.8号に、リーダーはフロロの16pポンドという、ガチシーバスタックルで謎のあんこうをぶん投げます。笑

エサに石ゴカイを使っているのと、砂浜が多いポイントなので、ハリはちょうちん替えバリのBタイプ(キス針仕様)をチョイスしました。

早速ヒット!

謎のあんこうに石ゴカイをセットしてフルキャスト

砂地のポイントをゆっくりひいてくると、早速ガツンとヒット!

あんこうバチバチににらみ合っています。笑

外道の王様、グーフー。

Image

ザクとは違うのだよ ザクとは!!

 

エコギア熟成アクアを使っていた同行者も、めでたくフグゲット。

こいつらどこにでもいますね。笑

 

フグですら、釣れると絵面がおもしろくて、楽しい気分になれるのが、謎のあんこうのいいところ。笑

本命登場

フグには満足したので、ミオ筋(漁船の通り道で、まわりより深くなっているところ)の砂地周辺をゆるゆると引いてきてみると本命がヒット。

こんにちは!

キスです。

あんこうミーツ・キス。

夏といえば、キス。

本当にきれいな魚です。

キスついてきたよ!

サーフでもキス。

謎のあんこう、ぜんぜん問題なくキス釣りもできます。

穏やかな漁港で楽しみました。

てなカンジで、1時間ほど謎のあんこうフィッシングを堪能しました。

まとめ

謎のあんこうで魚が釣れると、なんか楽しい。

「これを使えばもっと釣れる」

だとか

「こうすればもっと釣れる」

みたいな、釣果至上主義の対極にあんこうはいますね。

肩の力を抜いて釣りを楽しむにはとてもいいアイテムですね。

これからも謎のあんこう道を追求していきたいと思います。

ちなみに釣ったキスは…

カラッと

唐揚げにしておいしくいただきました。

またいこう!

ではまた!