がーくん水産~2号店~

まったり更新の釣りブログです。どうぞよろしく。

バチ抜け終盤戦の爆釣劇

スポンサーリンク

バチ抜けも終盤戦なので、ちょろっとでかけてきました。

 

スポンサーリンク

 

 

ポイントに到着

当日は、風が強めでバチ抜けにはあまりよろしくないコンディション。
家を出る前にあれやこれやとしていたら、釣り開始時間も遅くなってしまい、期待していたバチの姿もほとんど見えず。
 
これはタイミングをミスってしまったかな、と思いながらもせっかく来たのでちょろっとだけ浸かることに。
 

反応が出てきた!

なかなかアタリがでないので、ルアーローテーと立ち位置の小移動を繰り返していると、潮目がよれている1箇所でシーバスのアタリあり。
 
このシーバスは一発目のヘッドシェイクでばらしてしまいましたが、同じポイントを狙うと再度アタリが。
 
気がつくと、上げ潮とともに(大半はクルクルバチですが)バチが抜けてきているではありませんか!
 

コレはチャンス!

 
風が強くて水面が荒れているせいか、ちょっと沈む系のシンペンの方が反応が良い感じ。
 
と、いうわけで、小型バチのサイズ感を意識して、コルセア65(カラーはブラックピンク)にチェンジすると、この判断が功を奏してここから怒涛の連発劇がスタートすることに!!
 

怒涛の連発劇!

 
沖の潮目でヒット!

激しいヘッドシェイクを見せる
 

ボラ。
 
今度は手前のストラクチャーゾーンでヒット!
 

ガッツリフッキングした・・・
 

ボラ。
 
その後もボラ。
 
次々にボラ。
 
ひたすらボラ。
 
延々とボラ。
 
ボラ、ボラ、ボラ、ボラ・・・

Billede

 

Image

ボラを堪能しましたw

 
ボラも数を釣ると個体ごとに個性があって、最後の方ちょっとおもしろくなってました。
 
やたら走るファイターとか、限りなくシーバスっぽいエラ洗いもどき(通用:ボラ洗い)するヤツとか。笑
 
え、シーバス?
 
なに言ってるの?
 
シーバスなんて狙ってませんよ?
 
誰もシーバスが爆釣なんて一言もいってませんよ?
 

・・・・・・・・

 懲りずに行こう!
ではまた!