がーくん水産~2号店~

まったり更新の釣りブログです。最近息子とのお出かけ記事が多目になってきました。いろいろご縁がありまして兵庫県北部但馬地方推しになっています。雑多なブログですがよろしくお願いいたします。

謎のあんこうでファミリーフィッシング大会

スポンサーリンク

先日、新温泉町にある奥さんの実家に帰省したときのこと。

奥さんが

「釣りに行きたい」

と行ってくれたので、息子と奥さんとぼくの3人で釣りに行くことに。

ただ、機会があればちょろっと抜け出してシーバスを釣りに行ってやろうかと企んでいたので、釣具は持っていっていたのですが、ほとんどルアー用品ばかり。ファミリーフィッシングで使えるようなエサ釣りの仕掛けがありません。

釣具屋さんによって仕掛けを買おうかとも思ったのですが、ふと気がついてタックルボックスのそこをゴソゴソしてみると謎のあんこうを発見!

そういえばルアーと一緒に仕舞っていたんでした。ラッキー。

と、いうことで、謎のあんこう一本勝負で釣りをしてきました。

 

スポンサーリンク

 

浜坂漁港で実釣開始

釣行場所は浜坂漁港。

石ゴカイ300円分を購入して実釣開始です。

僕のタックルは、コアマンの80バーサタイルデバイスセルテート。

ぼくの使っているセルテートは2016年のモデルなんですが、青物からシーバスまでガシガシ使ってきたのにバケモンみたいな耐久性で全然壊れない。

いいリールですね。

ちょい投げ釣りには贅沢なタックルです。笑

奥さんと子供には爆安なロッド&リールセットを渡しておきましたw

 

腕の差を見せつける

開始早々に早速ヒット。

お気軽あんこうちょい投げ釣りとはいえ、天候・水温・海中地形を的確に読んで最適なポイントに仕掛けを送り込むことが重要なのだよ。

これが「腕の差」というものなのだよ。

などと能書きをたれながらリールを巻いてくると…

クサフグ

お前か。

オーケーオーケー。まだまだ試合は始まったばかり。

 

奥さんと息子が連発

そうこうしているうちに、奥さん&息子が連発ヒット。

カワハギ

 

フエフキダイ系の子供

 

むぅ。やるではないか。

からのドヤ顔w

その後も順調に数を伸ばして行きます。

一方ぼくはというと

ベラ1匹

あれ?完全に釣り負けてるんですけどw

 

スポンサーリンク

 

まとめ

親子でキャッキャ言いながら釣りを楽しんできました。

ちょい投げ釣りは何が釣れるかわからないワクワク感があって、ガチャみたいで楽しいですね。

あんこうも可愛いし。笑

謎のあんこうはハリスが極短くて仕掛けが絡むことが無いので、子供でもキャストしやすいのがとてもいいですね。

パックロッドとあんこうがあれば釣りができる手軽さもイイ。

冬になる前にまた行こう。

ではまた!