がーくん水産~2号店~

お引越ししました! まったり更新の釣り&釣った魚の料理ブログです。最近シーバスに偏り気味。阪神間をメインに釣行しています。たまに和歌山。シーバス、アジング、メバリング、青物、ショアジギング、ガチの投げ釣り。

ハーフトゥークリップ



と、いうものを装着してから8ヶ月ほど。


なかなかいいです。


あ、自転車の話ね。


釣りの方は、ちょっと忙しくてド短時間釣行しかしとりませんので、
釣果がイマイチ振るわないもんで・・・。笑



まぁ、ハーフなトゥークリップという、なんとも中途半端なモンなんですが、なかなか効果的。


いや「引き足が云々」とか、本格的な方々からしたら笑止千万なんでしょうが、
ぬるく自転車を楽しんでいる自分みたいな人間には、ちょうどイイ品かと。


まず、靴が制限されない。


本格的なビンディングペダルだと、専用の靴をはかないといけませんが、
コレだと普段履きのスニーカーでもなんでも全く問題ありません。


そして、トゥークリップのように完全にペダルと足が固定されているワケではなく、
ただ単にカップ部分につま先をつっこんでいるだけなんで、
信号待ちのときや、不意によろけたときなんかに、すぐ足をつくことができます。



↑こんなカンジで停車中、どうしてもつま先部分が重力で下を向いてしまうので、
漕ぎ出すときにキチンと足を入れるのにややコツがいりますが、
(蹴り返し、というらしいです)
30分も乗ればすぐなれました。


流石にこんな簡易なモンで、ペダルを引き上げる力が使えるようになる、
というようなシロモノではないですが、あるとないとでは結構な差が。


つけているだけで、足のポジションの安定感が段違いです。


回転数をあげて漕いでいるときなんか特に顕著です。


高速でクランクを回すときに、普通のペダルのみだとどうしても引き足が浮き上がりそうになります。


それを防ごうとすると、本来抜重しなければならない引き足に無駄な力がはいってしまいますが、
踏み込む足と、引き上げる足のポジションが安定することで、回転を妨げるような無駄な力が入りません。






これなら手軽に試せますね。


自分が学生で、チャリ旅をよくしていたときは、
こんなに手軽にどこでも自転車のパーツなんて取り扱っていなかったイメージがありますが、
(それ以前にビンボーで、初期はママチャリ旅行でしたが。笑)
ビバ、自転車ブームですね。


ブラボー!!おお、ブラボー!!