がーくん水産~2号店~

お引越ししました! まったり更新の釣り&釣った魚の料理ブログです。最近シーバスに偏り気味。阪神間をメインに釣行しています。たまに和歌山。シーバス、アジング、メバリング、青物、ショアジギング、ガチの投げ釣り。

オフショアジギング初挑戦

10月21日土曜。ひさびさに世間様と休みが同じ。

知り合いに誘ってもらい、数人でボートをチャーターして半日便のオフショアジギング初挑戦してきました。

利用した釣り船は、明石のリ・タックル。

台風直前で昼前から雨確定だったのにもかかわらず、出船を待つお客さんで釣り船屋の駐車場満車。 しょうがないからコインパーキングに駐車。

みんなガチで変態(と書いてアングラーと読む)だぜ!!

AM6:00、出船。

曇空の下、明石大橋をくぐって淡路島岩屋沖のポイントへ到着。

潮めっちゃ早い。200gのジグがガンガン流れる。

店のHP見たときは「とりあえずジグは120gと200gの2種類あればいいでしょう」みたいなこと書いてたのに、いざ現場ついてみたら「潮が速いから最低でも200g使ってください」やってさ。

120gのジグ買った意味が・・・。

そして、波めっちゃエグイ。

立ってるのもやっとな揺れで、大袈裟じゃなく、時々投げ出されそうになる。

船中でノット組んだら、船酔いで死にそうになりました(しばらくしたら治った)どくろ

そんな揺れに耐えながら、200gのジグをシャコシャコしゃくり続けます。

あ、本日のロッドはコレ。持ってないからレンタルしました(リールは自前)

へぇ~、オフショア用のジグロッドって、はじめて使うけどやらかいねんな~

でも、なんかこのロッド見覚えあるな~・・・

・・・ん?消えかけてるけど、なんか竿に書いてある。

「プロマリン タコがかりDX」

あ、これ、フィッシングマックスに大量においてたヤツや・・・。

ってか、ジグロッドちゃうやん、タコロッドやん!!

そりゃぐにゃんぐにゃんやわ・・・。

ま、ロッドの違いなんてよくわからんのですがね。

なんせはじめてですから。笑

そうこうしているうちに、同行者達がどんどんメジロクラスを釣り始めます。

自分はというと、アタリもでない本気のサワラカッターの餌食になり、2本しか持ってきてない貴重な200gのジグのうちの1本(ジグパラ)を早々にロスト。泣

残ったのは、黄色いベリーで買ったナゾの激安ジグ。

時合のさなか、またもや船酔いと闘いながらノットを組みなおすハメに・・・。

そうこうしているうちに、海はいよいよ荒れ、ポツポツだった雨はどしゃ降りに。

豪雨にうたれつつ、周りではメジロが釣れるなか、一人ボーズでシャクリ抵抗がやたら重たいナゾのジグを、アクションがつかないぐにゃぐにゃのタコロッドでシャクリ続けます・・・。

・・・で、コレ、なんの修行ですか?

そして、ボーズで迎えた最後のひと流し。

なんか違和感を覚えてジグを回収しようとすると・・・。

あれ?魚ついてる?

ハマチ

(撤収直前で、船中バタバタしてたんで、ロクな写真無いですが・・・)

アタリの瞬間がぜんぜんわからんかった。笑

なんでやろう?めっちゃやらかいタコ竿だからでしょうか?

まぁ、なんにせよ脱ボーズ!!やった。

あとで詳しい人に話聞いて知ったんですが(いや、最初に聞いとけや、というツッコミはおいといて・・・)狙うタナ、ジグのシルエット、シャクリのピッチはもちろん、船の流し方やジグを投入する角度なんかも釣果に直結するらしい。

そういえば最後の方、潮流に対しての船の向きが微妙にかわってた気が・・・。

船長が釣らせてくれたみたいです。笑

お昼になったんで帰港。なんとか釣れてよかった。

オフショア、なかなか奥が深かったです。

ショアの釣りもいいけど、たまには船もイイネ。