がーくん水産~2号店~

お引越ししました! まったり更新の釣り&釣った魚の料理ブログです。最近シーバスに偏り気味。阪神間をメインに釣行しています。たまに和歌山。シーバス、アジング、メバリング、青物、ショアジギング、ガチの投げ釣り。

アジング用ジグヘッドを自作しよう!

スポンサーリンク

アジング用のジグヘッドって、どんなのを使っていますか?


f:id:garkun484:20190804204600j:image
↑自作ジグヘッドズ
 
世の中には色んなジグヘッドがありますが、自分は断然自作をおすすめします!
 
 
理由は……
 
 

1.自作ならコスパ最高!!

 
 
まぁ、なんでもそうなんですが……
 
自作ならお安くできます!
 

例えば市販品のジグヘッドで愛用しているのはストリームヘッドアジスタですが……

 
ストリームヘッドで430円ぐらい。

アジスタが少しお安くて370円ぐらいです。

 
んで、さすがに重さ一種類だけでは状況に合わせていけないので、0.5g〜2gの間で何種類はほしいところ。
 
 
自分は
0.3g  0.5g  0.8g  1.0g  1.3g〜
というふうに、だいたい0.3g刻みで用意しています。
 
 

一番使用頻度が高いのは、0.8g  1.0g  1.3gあたりかな

 
まぁ、最低ラインで、3種類用意するとして1200~1300円。
 
自作だったら、ガン玉各種サイズの詰め合わせ+フックで500円程度。
 
段違いのコスパです。
 
 

2.そんなに手間がかからない

 
ジグのアシストフックを作るとなると、それなりに道具や材料が必要だったり、時間がかかったりしますが……
 
アジングのジグヘッドを作るぐらいなら、
 
 
ガン玉を開いて
 
 
オモリの位置を決めて、
 
挟むだけ!
 
完成!!
 
 
アイの位置は、自分が気に入っている市販のジグヘッドを真似しましょう。笑
 
 
ひと手間加えるとしても……
 

f:id:garkun484:20190804161356j:image

ココに瞬間接着剤を垂らすぐらい。
 
 

あっという間に完成です!

全然面倒じゃないですよ〜。
 
 

3.レンジクロスフックが秀逸

 
ジグヘッドを自作するときに自分が愛用しているのがレンジクロスフックなのですが……
 

上から
ストリームヘッド
アジスタ
レンジクロスフック&ガン玉
 
こうしてみると、レンジクロスフックが一番細軸ですね。
 
 
おまけにフッ素コーティングしてある針なんで、刺さり、マジに抜群です。
 

ゲイブの開き具合といい、刺さりの良さといい、針のサイズといい、超優秀!

 

あ、ゲイブってココのことです。

日本語で言うと、針のフトコロですね。笑
 
アジの捕食って、吸い込み系バイトで、おまけに違和感を感じたらすぐに吐き出すらしいですね。
 
 
なもんで、アジングに関しては、ゲイブが開いていて、ある程度針がコンパクトな方がフッキングしやすい(アジが吐き出しにくい形状ってことです)
おまけに細軸で、刺さりがバツグン!!
 
 

とにかく、めちゃくちゃに針掛かりいい!

 
 
このフックを使いたいがためにジグヘッドを自作していると言っても過言ではない。笑
 
 
このフックはマジでオススメ。

自分はSとSSサイズを愛用しています。

普段はSSサイズ。釣れるアジのサイズがいいな、ってときにはSってな感じです

あと、安いっていうことは
 
 
「なんか刺さりが悪くなってきたな」
 
 
っていうときに、躊躇なくジグヘッドを交換できるので釣果アップにも繋がりますよね。
 
 
針は重要!!
 
 
 
 

逆に自作のデメリット

①ジグヘッドの重さが正確ではなくなる。

→ガン玉の重さの表記がそこまで正確ではないので

②ジグヘッドのクオリティが使用するガン玉に左右される

→あまりに安物を使うと、ガン玉の形が悪くて、ジグヘッドのフォール姿勢が悪くなっていないか心配。

でも・・・

実際のアジングでは、ジグヘッドの重さ表記が正確じゃないといけないかって言うと、実はそんなことはなくて、表記上は0.8gのジグヘッドが、実は0.7gだろうが0.9gだろうが、そないに深刻な問題じゃないです。

1gも2gもズレていたり、同じ重さのガン玉のはずなのに、あまりに重さのバラつきが大きいと問題ですが

表記と実際の重さの誤差は(語弊があるかもしれませんが)結構どうでもよくて、このジグヘッドを使って何秒カウントダウンしたらどれくらいのレンジが入るかっていうことを体感的にわかっている方が重要だったりします。

というか、それができていたら、重さ表記なんて結構どうでもよかったり。笑

ま……

偉そうに言っといて、自分、レンジの把握なんてできてないですからね。爆

ガン玉の粒形状があまりに不揃いなのは問題なので、ある程度いいガン玉を買いましょう。

いいガン玉っつても、所詮はガン玉。値段知れてるしね。笑

てなとこで

ジグヘッドの自作、マジおすすめ!!

自作ジグヘッドで素敵なアジングライフを!!