がーくん水産~2号店~

お引越ししました! まったり更新の釣り&釣った魚の料理ブログです。最近シーバスに偏り気味。阪神間をメインに釣行しています。たまに和歌山。シーバス、アジング、メバリング、青物、ショアジギング、ガチの投げ釣り。

武庫川一文字のシーバス

バチヌケシーバスもシーズン真っ盛りですが、デイゲームのシーバスも、イワシが順調に回遊を続けていて、好調をキープしてますねぇ。

最近、ちょくちょく武庫川渡船を利用して、武庫川一文字でシーバスデイゲームを楽しんでおります。

尼崎に戻ってくるまでは、渡船を利用したことはありませんでしたが、沖堤のシーバスもいいッスね。よー釣れますし。

沖堤防って、帰りの渡船の時間が制限されるんで

「ちょっとした空き時間で釣りに行く」や「朝イチの時合だけちょっと遊ぶ」

なんてことがやりにくい。

それに、せっかく渡船に乗りに行ったのに、船が定員オーバーになって乗れずじまいで、せっかくの釣行がパーに、なんてことがあるので、渡船利用をちょっと敬遠してましたが、武庫川渡船は一時間に一本以上は船が出ていて超便利。何の心配もいりません。

沖堤初心者やファミリーフィッシングに自信をもってオススメできます。

もう、ほぼ海釣り公園行くのと変わらんカンジで渡船利用ができます。

あ、脱線しました。武庫川渡船の話は気が向いたらまた書きます。

んで、武庫川一文字。

武庫川渡船のHPを見てもらったら、すごい詳細な釣果情報が出てますんで、そっちのほうがよくわかるかもしれませんが、コンスタントにシーバスが釣れております。

春先は、朝マヅメよりも少し日が昇ってからのほうがよく釣れてたんですが、ここ最近の時合は完全に朝イチ。

一番船(5時)~7時くらいまでに釣果が集中してます。

あ、朝イチしか釣へんことはないですよ。ちょっとシブくなりますが、7時以降もきちんと釣れます。

ちょっと前まではテクトロなんかのキワ狙いに釣果が集中していましたが、今はイワシがまわってきているので、沖の潮目でもたまにボイルがでていて、キャストの釣りでも普通につれます。

というか、キャストの方がいい日があったりもします。

キワでもキャストでもまんべんなく(キビレも釣れます)

もちろんテクトロでも問題なく、しかも良型が狙えるんで、ここはキャスト&テクトロの複合ワザのランガンスタイルなんかどうでしょう?

一番船に乗船

イワシの釣果情報が報告されている場所で下船。

潮目が狙える立ち位置まではテクトロで移動。

いい潮目があればキャスト。

一通りサーチしたら、次の潮目までテクトロで移動。

みたいなカンジで釣りすると、まぁ間違いなく釣れるかな、と思います。

これは岸ジギでの釣果

つい先日は岸ジギでも釣れましたんで、岸ジギやワームのダートの釣りなんかも良さそうですね。

ってか、どんな釣り方でも、よほど的はずれなことせんかったら普通に釣れると思います。

なんせ、初心者の自分でも、きちんと釣れとりますから。笑

あ、あとは雨の後なんかも、シーバスの釣果が上向きになるらしいです。

でも、あんまり大雨のあとだと堤防回りの流されてきたゴミがすごいことになってて、超釣りにくい時がありましたが・・・。

今なら、太刀魚や青物の最盛期みたいなエグイ混雑もないですし、武庫川一文字、オススメです。